GET助成金.comトップページ お得な助成金にチャレンジ 無料助成金レポート お得な助成金情報募集




  GET!助成金コンサルタントがお得な助成金情報をご紹介します。

補助金申請マニュアル

中小企業緊急雇用安定助成金・雇用調整助成金申請用データセット

助成金をもらうなんて、なんかせこくて嫌だ。
手続きがめんどくさくてやってられない。
苦労した割にちょっとしかもらえなかった。
しょうもない役人相手に、ペコペコとお伺いするのは嫌だ。

きっと、いろいろなご体験談もあることでしょう。

でもね、「ちりも積もれば山となる」のことわざのとおり、ちょっとした努力の積み重ねが大きな大きな結果となって帰ってくるのは事実なんです。

知ってる人だけが得をしている助成金制度を利用して、助成金という「返さなくてよいお金」を手に入れるために、ちょっとだけ努力してみませんか?
今すぐ努力したい人はここをクリック!得するかも?→お得な助成金にチャレンジ

  なんで助成金コンサルタントになったのか?

お得なことって気になりませんか?

西に黄色で金運UPとか、
掃除して綺麗にしてるほうが運気があがるとか、
お金を感謝して使うとお金持ちになれるとか、
いつも上機嫌でニコニコしてるとツキが回ってくるとか、
お得な感じがつまっている、そんな言葉が大好きです。

特に気になっちゃうのがお得な情報なんです。(単純です。)
新聞の折込チラシや、ホットペッパーなんかは隅々まで読みまくり(@_@)
ちょっとでも得する情報をGETしてはにんまりしているのです。(ふふふ)
調べてみると、世の中にはお得な制度が存在していることに気がつきました。それもあまり知られていないところに隠れてました。数万円のちょっとしたお金から1000万円を超える大金まで、いっぱい、いっぱいあるじゃないですか。自分でこっそり使おうかなんて、要件をみてみると自分で使えない制度の多いこと多いこと。

はっきりいって、助成金っていう制度は事業主を応援する制度なんですね。

で、実際に雇用能力開発機構の方に聞いたところ、 助成金用に予算は確保しているんだけれど、なかなか予算の消化が出来ていないとの現実を教えていただきました。原因としては支給要件が厳しくなったことと、 そもそも受け付けが少ない(申請する事業主が少ない)ことが考えられるそうです。

やっぱり、知ってる人だけが得をしている助成金制度なんですね。
今すぐ調べてみたい人はここをクリック!得するかも?→お得な助成金にチャレンジ

  WHAT?助成金って、いったい何なの?

ひとことで言うと「国からもらえる返さなくて良いお金」のことです。

えっ!ただでお金がもらえるの?
日本ってやさしい国なんだ〜

な〜んて思いませんでしたか?「ただでもらえる返却不要のお金」をばら撒いていることには大きな理由があるのです。雇用保険法に3つ事業を規定しています。いわゆる雇用保険三事業(雇用安定事業、能力開発事業及び雇用福祉事業)では、雇用保険法(昭和49年法律第116号)第62条から第65条までの規定に基づき、労働者の職業の安定に資するため、失業の予防、雇用状態の是正及び雇用機会の増大、労働者の能力の開発及び向上その他労働者の福祉の増進を図ることを目的とする事業を円滑に実施するための手段として助成金を利用しているのです。

助成金を事業として考えてみましょう。

事業として運営するには紹介、指導、審査や給付などを組織的に行う必要があります。事業主体は、行政そのものであったり、外郭団体であったりします。そこでは公務員の方々や、団体職員の方々が働かれています。

よくよく考えると、・・・・

国民や事業主から集めた税金保険料再分配している仕組みなんですね。 所得税、事業税、住民税、雇用保険料、労災保険料、健康保険料、・・・ 所得からは様々な名目で、お金が徴収されています。 そのお金を運営資金として「ただでもらえる返却不要のお金」を支給する事業を運営しているのです。

気がつきましたか? 助成金って、ただでもらってるんじゃないんですよ! 様々な名目でごっそりと徴収されたお金を、合法的に返してもらう仕組みなんです。

なるほど、収めたお金を返してもらってるんだ〜
そのとおりなんです。(キッパリ!)

じゃ、もらわないと損じゃない?
そうかも知れません。(キッパリ!)

また、国の運営サイドの状況も考えてみましょう。 事業として助成金を運営している手前、給付した実績がのどから手が出るほど欲しいのです。

こんな感じで、・・・
私達は日本経済を建て直す為に、こんな助成金を用意しました。 ご利用はお気軽に!!!
なんてかっこよくアピールしたいんです。

だけど、・・・
「この不況の中、素晴らしい事業を運営してるのですね!」(@_@)

「そんなことないですよ〜(嬉)
 国民の皆様のことだけを考えて行動してるだけです。(キッパリ!)」

「でっ実績はどうだったんですか?」

「実は・・・・モギョモギョ・・・」

「ひょっとして、その事業って無駄なんじゃないの?(疑)」 (あんたらの存在自体が無駄だったりして・・・) なんてかっこ悪いのは嫌なんです。

だから、実績作って予算を確保して継続していきたいのが本音です。 自分が担当してるときは、廃止させたくないんです。助成金の活用率って知っていますか?予算として確保してある助成金がどれだけ活用されたかの比率です。 つまり、助成金の使用実績比率です。助成金の活用率は平均して約50%、活用率の悪い助成金になると約20%!。

せっかくお金は準備してるんだけど、誰も使ってくれないよ〜 っていう状態なんです。 それが原因で廃止になっちゃう助成金もあるんです。

育児休暇助成制度廃止の記事(共同通信) - 4月21日===========

 男性社員が育児休業を取った企業に奨励金を支払う国の助成制度の利用が、2003年度の導入以来、2年間で1社もなかったことが21日、分かった。この制度は少子化対策の柱の一つとして始まったが、同年度の男性の育休取得率は0・44%と、男性の取得がまったく進んでいない実態を反映、04年度で廃止された。  厚生労働省は03、04年度で計528社への支給を見込み、計3億7000万円の予算を計上したが、この奨励金ではなく別の少子化対策の助成金給付などに使われた。  廃止された育児休業取得促進奨励金制度は、男性社員、女性社員それぞれ1人以上が育休を取得することなどを条件に、申請によって、1企業1回に限り70万円が支給される。  申請した企業はあったものの、男性の育児休業の実績がなかったため、認められなかった。

===================================

助成金って制度が複雑でわかりにくく、知っていても手続が面倒です。 受給要件を持たしているのにもかかわらず、タダでもらえる助成金をみすみす見逃してしまうことって良くあります。

例えば「中小企業基盤人材確保助成金」なんかでは、受給条件は満たしていても、申請のタイミングが遅れたばかりに、700万円(140万円×5人)ももらえたのが、パーになってしまうこともあるんですよ。ちょっとの手間で700万円の利益は大きいですよね。苦労して余分に営業して確保した利益と違って、適切に申請しただけで確保できた利益です。

助成金GETに挑戦してみたくなりましたか?
今すぐ挑戦したい人はここをクリック!得するかも?→お得な助成金にチャレンジ

  GET!助成金には高いハードルがあったんです。

「ただでもらえる返却不要のお金」のからくりは、お分かりになりましたか?
「給付した実績は欲しい」国の運営サイドの気持ちは、お分かりになりましたか?

分かったから、早くもらう方法を教えろよ!と言わずにもう少々お付き合いくださいね。

予算確保して実績を作りたい国の気持ちも分かります。
不況で予算額が減ってきている事実も理解できます。

このような状況でどんな事が起こっているかと言うと、 実績を作りたいので宣伝や受付対応は手広く行い、 受け付けた提出書類を厳しい内容審査で振り落とす。 内容によっては一度給付したお金を返金させられることも有ります。 「あんた運用間違えてるから700万円返して」なんて言われても困っちゃいますよね・・・

【ここは重要です】
提出書類をきちんと作成し、その後の制度運用をきちんと行わなくてはGETできないのです。


高いハードルを越えてみたいですか?
今すぐ超えてみたい人はここをクリック!得するかも?→お得な助成金にチャレンジ

  GET!助成金それでも貰ってみたいですか?

「ただでもらえる返却不要のお金」をもらってみたいですか?

そのためには下記の条件の全てがそろう必要があります。
正しい時期に提出する。
書類の不備をなくす。
正しく制度を運用する。
正しい時期に更新手続きをとる。

知ってる人だけが得をしている助成金制度には、めんどくさい手続きが隠れています。 助成金制度チャレンジしてみますか?
今すぐチャレンジしたい人はここをクリック!得するかも?→お得な助成金にチャレンジ

  助成金が生まれるタイミングとは?

実はないしょなんですが、・・・
法改正があった際においしい助成金が生まれます。 順調な法律を施行する為に金の力を利用してるんです。(ニヤリ)

「あわせて、助成金もいかがですか?」みたいなクロスセル方式です。

たとえば、・・・・
現在、国の財政状況は未曽有の危機に瀕しています。 平成16年度の国の予算の歳入45.5兆円と歳出82.1兆円の差は36.6兆円もあります。 この36.6兆円の差額は毎年、建設国債や赤字国債という国の借金で補っています。収入の80%に値するほどの借金を毎年継続している状態なのです。

財政を安定させるには経済を発展させて税収をあげることが効果的です。 つまり入金を大きくする方法を目指すのです。 経済が発展すれば雇用者数が増大し、 雇用者数の増大は消費の拡大に結びつき、 消費の拡大により企業が潤い、 さらなる経済発展につなげるモデルを目指す前向きな手法です。

風が吹けば桶屋が儲かるみたいな、 理想的なモデルです。

逆に支出を抑制することでも財政の安定を図れます。 つまり出金を少なくして倹約するのです。 支払う年金の額を少なくしたり、 年金の支払い時期を遅くしたり、 職員の給料減らしたり、 無駄な経費を削減したり、 倹約、倹約、倹約

なんだよ渋いな、けちけちしやがって って感じてしまうモデルです。

具体的には、・・・
最近話題の年金関係も給付と負担の見直しをかけてきました。 年金制度改革の概要より
ここをクリック けちけちしやがってモデルです。(キッパリ!)

これに伴って定年年齢も65歳に引き上げられました。 改正高年齢者雇用安定法より
ここをクリック

こんな法改正に関連して助成金も設定されています。 あわせて、助成金もいかがですか?みたいに・・・ 継続雇用定着促進助成金より
ここをクリック 国の言うこと聞いて頑張っている企業に ご褒美として助成金を支給するスタンスです。 いわゆる「にんじん作戦」ですね。(キッパリ!)

「にんじん作戦」に興味がありますか?
にんじん作戦に興味がある人はここをクリック!得するかも?→お得な助成金にチャレンジ

  最後にひ・と・こ・と

あきらめないでチャレンジする人には幸運の女神が微笑みます。

申請したけどもらえなかった(ガク)
申請時期がとっくに過ぎてしまった(ガク)
なんてこともあるかも知れません。 予算が少なくて、ちょっと渋い状況なので・・・

だ・け・ど、
ひとつだけいえることは、最後まであきらめないということです。 ダメもとでチャレンジし続けることをお勧めします。

営業努力しないでいただける現金は大きいですよ〜
それに返さなくていいんだから間違えなくお得です!
助成金の種類のよっては1年だけでなく、継続的にもらえるものもあります。

GET助成金.comは、あなたの助成金GETを応援します!

信じる者は救われる! 行動する皆々さまへ幸運あれ



当サイトはお客様の個人情報の保護を第一に考え運営しております。お客様の個人情報は、厳正なる管理下で安全に保管することをお約束します。 また、個人情報は法律によって要求された場合、あるいは当サイトの権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き第三者に提供する事はありません。






もう我慢できない、
助成金を調べたい方は
→お得な助成金にチャレンジ


実は、・・・
おいしい助成金知ってるよって方は
→お得な助成金情報募集


本当に無料なの
助成金無料レポートを希望する方は
→無料助成金レポート



助成金の親玉
厚生労働省のHPを調べたい方は
→厚生労働省の助成金


助成金給付の実働部隊
各都道府県労働局のHP
参考にしてみてくださいね


高齢者の助成金もあります
都道府県高年齢者雇用開発協会のHPを調べたい方は
→都道府県高年齢者雇用開発協会の助成金








不妊症や不妊治療の口コミ・ブログ


自然妊娠マニュアル紹介